名古屋でダイビングを初めてみたい、ライセンスを取得したい。それなら名古屋のミンキーダイビングスクールにお任せ!

名古屋で始めるスキューバダイビング ミンキーダイビングスクール

tell

お問い合わせ・資料請求

SSIダイブコントロールスペシャル

header

SSI/インストラクターライセンス

SSIダイブコントロールスペシャル

SSIダイブコントロールスペシャリストとはダイブマスターとアシスタントインストラクターの実施する活動をすべて行えます。 いっそう高度なテクニックを身につけ、他のダイバーもリードできるダイバーになりたい方や、将来インストラクターを目指す方、ダイビングに携わった仕事がしたい方への、SSIが誇るダイブリーダー養成コースの第1段階です。実際の講習でインストラクターをサポートしたり、ファンダイビングのガイド方法、ダイバーのサポート方法等を総合的にマスターします

参加条件

■年齢が18歳以上である。
■40回以上の海洋でのスクーバダイビングのログ記録がある。
■アドヴァンスドオープンウォーターダイバー以上のレベルである。
■資格のある医師によってダイビングを許可された現在有効な健康診断書を提出する。
■自分のスクーバ器材を所有している。

開催日程

コース日程8日間 随時開催

コース参加前に自宅でビデオとマニュアル12セクションの予習が必要です。

学科講習 12セクション&プレゼンテ-ション
プール実習 スキル評価・プレゼンテーション・デモンストレーション
海洋実習 スキル評価・海洋実習の観察
水中ガイド 水中ガイドのトレーニング

今の生活パターンを変えずに休日を利用して参加する事も出来ますのでご相談下さい。

コース費用

コース料金 50,000円(税込)
教材代 コース料金に含む
海洋実習費 実費 (通常のツアー料金を御覧下さい)

その他に必要SP認定、申請料、保険料、SSI登録料が必要になります。 詳しくは店頭にて
ご確認してください。

資格取得後の活動

■スクーバスキルズアップデートコースの実施。
■スノーケリングコースの実施・認定。
■OW 学科講習、プール講習を教え、海洋実習のアシスタントをする事ができる。
■認定ダイバーに対し水中ツアー(ガイド)の実施ができる。
■各SPインストラクターの資格を取ることが出来る。
■SSIインストラクタートレーニングコース(ITC )に参加することができる。

SSIインストラクターコース

SSIのプロフェッショナルコースでは2つの選択ができます。あなた自身でダイバー育成の指導をしてみたい、または水中のダイビングガイドをしてみたいといったいわゆる「職業」にすることを目的とした「プロフェッショナル」を目指したいという方。もう一方はプロフェッショナル教育を受けてダイビングインストラクターレベルの知識やスキルを習得していきたいという方。SSIの教育システムならそのどちらのニーズにも対応することができます。

参加条件

■年齢が18歳以上である。
■85回以上の海洋でのスクーバダイビングのログ記録がある。
■ダイブコントロールスペシャリストか同等の資格がある。
■資格のある医師によってダイビングを許可された現在有効な健康診断書を提出する。
■自分のスクーバ器材を所有している。

開催日程

コース日程8日間 随時開催

コース参加前に自宅でビデオとマニュアル16セクションの予習が必要です。

学科講習 16セクション&プレゼンテ-ション
プール実習 スキル評価・プレゼンテーション・デモンストレーション レスキュー評価
海洋実習 スキル評価・海洋実習のデモンストレーション レスキュー評価

ITC合格後、IE(評価試験)があります。
今の生活パターンを変えずに(休日を利用して)参加する事も出来ますのでご相談下さい。

コース費用

コース料金 231,000円(税込)
教材代 63,000円(税込)
海洋実習費 実費

その他にIE費用(評価試験)、申請料、保険料、SSI登録料(DCSからの差額分)が必要になります。 詳しくは店頭にてご確認してください。

認定後

■オープンウォーターダイバーコースの実施。
■ストレス&レスキューコースの実施。

footer